家とインテリアと子供のこと


by tyasuo007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

05-06モデル その2

先週末はおんたけに行きました。
雪質は緩み始めていて4月なんだなーと感じさせられます。

一緒に滑ったメンバーを板を取り替えてみたので軽く感想を。
と、その前にマイボードのレビューをば。
昨シーズンから使い続けているNOVEMBERのit。
とにかく直進安定性に優れるの一言に尽きる板です。
特に春の荒れたバーンには強くおんたけならTOPからBASEまで殆どターンをせず直かれる勢い。まあ、そこに惚れこんで購入を決意したわけなんですが。
事実交換した相手も『なんじゃコリャー!!』って言ってました。
個人的には硬いとは感じていなかったのですが、どうやら皆の感想を聞くと相当硬いらしい。
でも、プレス・グラトリ・ジブ・HPなどオールラウンドに使えると思います。
と言うか、思っていました。

で交換して乗ったのはBurtonのCUSTOM。
代々続くBurtonを代表するモデル。
第一印象はとにかく軽い!!
NOVEMBERは重いので特にそう感じました。
フリーランと言うか、今回の雪質(シャバ雪で荒れた斜面)はNOVEMBERには勝てないが剛性があり、高速でも不安は感じません。
バタつくこともなし。
フレックスは其れほど硬くなくプレス・グラトリでもグニャッと予想以上に曲がります。
反発の良さと板の軽さのおかげでグラトリも何時もより楽に高くこなせるし、とにかく乗っていて楽しい板。
ターンも思い通りのラインで素直に曲がってくれます。
キッカー・HPは残念ながらなかったので分かりませんでした。
Burtonのテクノロジーの高さを感じられる板でした。
コリャ来年購入の候補入りだな!
個人的にはもう少し硬めがいいので買うならCUSTOM Xですかな?
レイトモデルだったのでオーストリッチ柄のデッキも購買意欲をそそられる板でした。

日曜日は生憎の雨+濃霧だったので早々と山を降りて皆でビリヤードをしつつ、行きつけのショップへGo!
なんと来期のNOVEMBERのLIVER(itの後継)はややソフトフレックスになり軽量化もされているとのことで来期の筆頭候補となったのでした。チャンチャン!
でも決定は4/24の試乗会にて色々乗り比べてなんだけどね。
c0066097_2359236.jpg

☆☆☆メーカーカタログ☆☆☆
LIVER
全知全能の切り札
トリックをエアーをカーヴを何でもこなせる欲張りなライダーを目指すなら、このボードはあなたに最高の戦闘力を与えてくれるはず。
ディレクショナルモデルならではの圧倒的な滑走能力と、ツインチップに劣ることのないトリック性能。
昨年よりもスタンス間のフレックスをソフト化し、新たなトリック性能とコントロール性能をプラス。

DIRECTIONAL SHAPE
構造:SANDWICH、ABS SIDE WALL、ABS TOP SEET
コア:LC5コア(NEO HARMONIC COMBINATION)
apaプレート:TYPE-G
サイドカーヴ:DIREC COMPOSITE SIDE CUT
キャンパー:SPEED HOLD ARCH GEOMETRY
オプション:REBOUND CENTER FLEX
ソール:HASEGAWA HI-PEX UMS4M-LG

ソールに使われているHI-PEXってどんな素材なんでしょうか?
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-04-04 23:56 | Snowboard
今日の晩御飯はホタテと菜花のクリームパスタとアバディア・レテュエルタ・ヴィーニャ・アルノルド2003を食す。
以前、楽天で購入したワインなのだけどカナーリ渋めの赤。
後味はサッパリとしているけどクリームパスタとの相性はイマイチでした。
後日、肉・トマト料理と是非とも一緒に飲みたいワインです。

c0066097_239892.jpg
☆☆☆☆リカーショップの評価☆☆☆☆
あのパーカーさんが『これはウニコと高級ポムロールうぃブレンドしたようだ!!』『絶対に見逃してはいけない!!』『並外れた品質!!最高の発見!!』『ムートンとラトゥールをブレンドしたようだ!!』と過去聞いたこともないような大絶叫を繰り返す恐るべき激安旨!!なんとあの時下数万円の価格をつけるスペイン最高峰ウニコを造るヴェガ・シシリアの隣に畑を持ち、更にそれを造るのはボルドー・サンテミリオンの第一特別級シャトー・オーゾンヌの醸造長をも勤めた凄腕!!『極めて滑らかな舌触りに、まさにオーゾンヌを彷彿とさせる深いタバコのような高級ボルドーの果実味を持ちながら、そんな中にスペイン独特のスパイシーさが絶妙のバランスで、なんとも堪らなくまったりと溶け込んでいるんです!!』

ワイン通ではないので何のことだか良く解りませんが、凄く美味しいのだろうと連想させられる評価です。
渋めのワインは好みなので美味しく飲めますね。
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-04-04 23:07 | Food

05-06モデル

3月も後半になり来週には桜も開花しそうな今日この頃。
しか~し、Snowboarderは雪を求めて標高の高い雪山へと向かうのです。
とりあえずホームの御岳ロープはGWまでオープンの予定だが例年より雪少ないので
少し心配である。

この季節になると各雑誌にも05-06モデルを着たライダーや広告、
SBJの様子が載りはじめる。
もちろん一番楽しいのは滑っているときだけど来期のGEARを考えるのもスンゴク楽しい♪
wearは今シーズン買ったのだが正直来期買い換えたい。
何故なら、JKのリブに雪が沢山まとわり付くのだ!
P01conceptJKとPTを購入したのだが、やっぱりオレは細身は好みではないのかも知れない・・・。
だって、細身だとパウダーでこけるとケツから雪入りまくりなんだもん。
しかもケツパット履いてると気付いたら腰履きじゃなくなっていて足が長いのだよ。
デザインは大好きなんだけどね・・・。

最近は色んなショップがHPにSBJの様子をUPしているので毎日チェックです。
UPスポーツららぽーと店
ビートナッツ
A-BONY
ノーザンライツ

妻はColumbiaのlimitedモデルを狙っているらしい。
たしかに人と被らなさそうだし、昔のColumbiaのイメージを払拭するイケてるデザイン。
個人的に気になるwearはC9P、VOLCOM、NEON、HOLDEN。
boardはMOSS、NOVEMBER、GRAY、RICE、BURTONかな。
やっぱり考えている時間は幸せです♪
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-30 00:20 | Snowboard
今週末は、今シーズンに入ってから始めてゆっくりとした土日をすごした。
仕事も忙しかったこともあり休息も必要だろうと思い、購入してあった前売り券を握りささしまサテライトで開催されているTHE ART OF STAR WARSへと。
THE ART OF STAR WARSは昨年電気の科学館で開催されていたのを含め2度目。
c0066097_23562146.jpg

建物の外観は所詮万博関連で造っているだけなのでプレハブっぽい。
c0066097_23564434.jpg

入口ではダースベーダーがお待ちかね。
ココまでは撮影OKとのことで色んなカットで撮影しまくり。
気が付くと撮影待ちの為、詰まっていたのでそそくさと会場内へと。
Ⅳ→Ⅴ→Ⅵ→Ⅰ→Ⅱ→Ⅲの順に絵コンテや衣装、映画で使用されたと思われる模型、ポッドレースの原寸大マシーンなどSWシリーズを見ている人であれば、あのシーンで使われていたと思うアイテムが沢山。
説明パネルも各重要シーンごとに展示されていましたが、前回の展示会のほうが詳細に書かれていたと思います。
アイテム数も前回のほうが多かったかな。

で肝心のEPⅢですが、見たことのないキャラクターやシーンが多数展示。
特に展示の多かったグリーバス将軍が気になります。
映画館の予告より長い予告ムービーも流れており、ドキドキわくわく!
共和国が滅びて帝国支配のきっかけになる、まったくハッピーエンドではない内容ですが今から上映が楽しみでなりません。

出口付近にはグッズ販売コーナーが。
絵コンテ等が販売されていましたが数十万円と高価すぎて見るだけ。
購入済みの絵もあったけどどんな人が買うのだろう?
2500円で図録販売されていましたが、EPⅢ関連商品は4月中旬より販売ということで予約販売のみ。
当然予約しましたが(笑)
こちらの到着も楽しみです。
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-28 00:13 | Other diary

大崎

c0066097_17474071.jpg

今日明日と関東地区へ出張へきています。
とりあえず支店のある大崎へ移動し他の出張者と合流待ち。
今更話題でもないが大崎ゲートシティーでパチリ!
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-24 17:47 | Other diary

おんたけ

c0066097_22361511.jpg

3連休はおんたけ→ロープ→おんたけ。
最近は寒暖の差が激しい為、ゲレンデは比較的ハードパック。
パウダー期待できないので最近は遅めの起床。
十分なストレッチの後、一本目からスピードに慣れるため出来るだけチョッカリにて滑る。
おんたけはゲレンデ全体が起伏に富んでいて、フリーランが調子良い♪
立木を利用して出来るだけ深めのターンをしたり、急斜を出来るだけ吸収しながらチョッカったり、ギャップを利用してグラトリしたりと。
今シーズンはフリーランが楽しくて仕方がない。
c0066097_23101965.jpg

昼は定番のピクニックでした。

c0066097_22484268.jpg

夜は王滝村から未舗装の道を通って王滝の湯にて疲れを癒す。
ハイシーズンは雪が多くて少し怖い道だと思っていましたが、雪がなくても十分怖い。
舗装して欲しいけど、客が増えてゆっくり出来なくなるのも嫌だしな・・・。
観光客向けとよりは地元の方の公衆浴場といった感じでこじんまりとしています。
泉質はナトリウム・炭酸水素塩・塩化物温泉で胃腸に効果があるとのこと。
秘湯度は高いと思います。

2日目は御岳ロープへ。
おんたけと比較するとフリーランは物足りないと思っていたけど、今回のメンバーはフリーラン好きだったので、いつもとは一味違った楽しさが。
第2のチョッカリや林間を少し外れてのツリーランなど。
第1にあった雪のウォールを使ったスライドが何気に気持ちよかった。

3日目はおんたけに戻る。
夜から降り続いた雪で季節外れのパウダーを期待したけど、朝方のあり得ない強風で殆ど飛ばされていてガッカリ(>_<)
早起きしたのにリフトの始動も遅く予想外にのんびりと準備できた。
ゲレンデは新雪とアイスが入り乱れており気を抜くとバランスを崩す。
昼に掛けて気温の上昇が激しかった為、緩みも早かったのだがそれはそれで面白い雪質。
人も少なかったので走らない雪の中、チョッカってました。
途中何本かコブ斜に入り吸収じゃなくターンによる滑りを練習。
上手い人にチョッカリだと着いて行けてもコブ斜だとそれが出来ない。
練習あるのみです。

すべり倒しの3日間でした。

3日間のうち、2日も救助ヘリが出動していましたが大事に至らなかったことを祈っています。
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-22 23:10 | Snowboard
菜花としめじのペペロンチーノ風
c0066097_21435128.jpg

菜花としめじのペペロンチーノ風と一緒にBeaujolais Villages LOUIS TETE 2004を食す。
確か高島屋の地下食で購入したワイン。
熟成が進んでいないのでフルーティーで渋みの少ない飲み易いワインでした。
全部飲み切れなかったので早く飲まねば。

☆☆☆☆☆お店の説明によると☆☆☆☆☆
ルイ テットのヌーヴォーはポット(pot)と呼ばれる瓶に詰められています。
これは今から約100年ほど前までボージョレーやリヨンを中心とした地域で流通していたボトルで、今では高品質と認められたボージョレーだけに使用が認められています。
ルイ テットはボジョレーに本拠を置き、ボージョレーワインのみを専門的に産出するネゴシアンであるため、地元の優良な契約農家との関係が深く狭い地域の中から葡萄を買い上げることにより、ボジョレーの個性を十分に感じるワインを産出することができるのです。

この説明文を読んだだけでなんか美味しく感じてしまう。
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-17 21:44 | Food

豫園

豫園 ~YUENユウエン 名古屋駅店~
それなりに美味しかったけど点心が中心なので夕食としては少し物足りない。
次回は是非とも栄点へ行ってみたい。
北京ダックにフカひれを食べたいよ。
[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-16 22:38 | Food

STUSSY

c0066097_22251268.jpg

Stussy Nagoya Meieki ChaptにてMobil Jeanを購入。
Stussyのデニムにしては太すぎず好みのライン。
ダメージと汚れ加工がされていますが遣り過ぎじゃないのもまた良い。
3年以上穿きまくったLEVI'S501XXと一緒にヘビーローテの仲間入りです。

10000円以上購入したのでNagoya Meieki 6th記念マグカップもGET!
某オークションによると50個限定だとか!?
イラストがとても可愛い。
非売品なのだが生憎マグカップを使う機会がないのが残念である。
c0066097_2226215.jpg

[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-16 22:34 | Fashion

青島啤酒

今日の夕食は名駅にて中華料理。
青島啤酒があったので久しぶりに飲む。
創業100年で歴史ある中国が世界に誇るビール。
日本ではアサヒが提携して販売しています。
味はスッキリとしており炭酸も弱め。
日本のビールを飲みなれた人には物足りなさを感じるかも知れませんが、
コッテリとした中華料理には相性抜群。
調子に乗って飲んでると飲み易さからいつの間にかヘベレケになってしまいます。

現地では3元程度(40円弱)で飲めるので日本の相場は相当高く感じる。
ちなみに今日の店は一瓶330mlで500円也。
c0066097_2291651.jpg

[PR]
# by tyasuo007 | 2005-03-16 22:14 | Food