家とインテリアと子供のこと


by tyasuo007
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:Food( 8 )

ここも金沢に住んでいる時に買い物がてらフラリと寄ってよく食べに行きました。
新竪町小学校裏門の正面にあるちくは寿司。
昭和25年創業の地域に密着したお寿司屋さんです。
c0066097_234684.jpg
壁やお品書きを見ると歴史を感じさせられます。


c0066097_235392.jpg
メニューはげそ、たこマヨ、納豆マヨ、フレーク、アナゴなど子供からお年寄りまで幅広い客層に対応した構成になっています
真にジャパニーズファーストフードと言えるのではないでしょうか!
値段も非常にリーズナブルで軽食にはもってこい。


c0066097_236767.jpg
この日購入したのは、
穴きゅう、梅納豆、げそマヨ、たこタル、ねぎトロ?
ん!?忘れてしまったな・・・。
帰りの道中車内で美味しく頂きました。
[PR]
by tyasuo007 | 2005-05-06 23:16 | Food
GWを利用して金沢旅行へ。
学生時代何度も通った懐かしの味を求めてチャンピオンカレーに行って来ました。
c0066097_134202.jpg
外観は昔と変わらず、右が工場で左がお店になっています。
GW中にも関わらず少し待ちが出来るほどでした。

c0066097_1374254.jpg
オーダーしたのは定番のLカツです。
カレーはコッテリとして癖になる味。
カツはサクサクです。
キャベツを食べて胃を休めます。
平日はタイムサービスで550円と非常にお得です。
残念ながら当日は休日と言うことで750円でした。

c0066097_13132689.jpg
メニューは豊富ですがLカツを頼む人が殆どだと思います。
お持ち帰りやお土産用のパックもあります。
周辺の散策をしたところ、数店舗カレー屋が出来ていて知らないうちにカレー激戦区へ。
でも客の入りはチャンピオンカレーが一番多かった。
癖があり好みが分かれますが興味のある方は是非言ってみて下さい。

[PR]
by tyasuo007 | 2005-05-05 13:20 | Food
今日の晩御飯はホタテと菜花のクリームパスタとアバディア・レテュエルタ・ヴィーニャ・アルノルド2003を食す。
以前、楽天で購入したワインなのだけどカナーリ渋めの赤。
後味はサッパリとしているけどクリームパスタとの相性はイマイチでした。
後日、肉・トマト料理と是非とも一緒に飲みたいワインです。

c0066097_239892.jpg
☆☆☆☆リカーショップの評価☆☆☆☆
あのパーカーさんが『これはウニコと高級ポムロールうぃブレンドしたようだ!!』『絶対に見逃してはいけない!!』『並外れた品質!!最高の発見!!』『ムートンとラトゥールをブレンドしたようだ!!』と過去聞いたこともないような大絶叫を繰り返す恐るべき激安旨!!なんとあの時下数万円の価格をつけるスペイン最高峰ウニコを造るヴェガ・シシリアの隣に畑を持ち、更にそれを造るのはボルドー・サンテミリオンの第一特別級シャトー・オーゾンヌの醸造長をも勤めた凄腕!!『極めて滑らかな舌触りに、まさにオーゾンヌを彷彿とさせる深いタバコのような高級ボルドーの果実味を持ちながら、そんな中にスペイン独特のスパイシーさが絶妙のバランスで、なんとも堪らなくまったりと溶け込んでいるんです!!』

ワイン通ではないので何のことだか良く解りませんが、凄く美味しいのだろうと連想させられる評価です。
渋めのワインは好みなので美味しく飲めますね。
[PR]
by tyasuo007 | 2005-04-04 23:07 | Food
菜花としめじのペペロンチーノ風
c0066097_21435128.jpg

菜花としめじのペペロンチーノ風と一緒にBeaujolais Villages LOUIS TETE 2004を食す。
確か高島屋の地下食で購入したワイン。
熟成が進んでいないのでフルーティーで渋みの少ない飲み易いワインでした。
全部飲み切れなかったので早く飲まねば。

☆☆☆☆☆お店の説明によると☆☆☆☆☆
ルイ テットのヌーヴォーはポット(pot)と呼ばれる瓶に詰められています。
これは今から約100年ほど前までボージョレーやリヨンを中心とした地域で流通していたボトルで、今では高品質と認められたボージョレーだけに使用が認められています。
ルイ テットはボジョレーに本拠を置き、ボージョレーワインのみを専門的に産出するネゴシアンであるため、地元の優良な契約農家との関係が深く狭い地域の中から葡萄を買い上げることにより、ボジョレーの個性を十分に感じるワインを産出することができるのです。

この説明文を読んだだけでなんか美味しく感じてしまう。
[PR]
by tyasuo007 | 2005-03-17 21:44 | Food

豫園

豫園 ~YUENユウエン 名古屋駅店~
それなりに美味しかったけど点心が中心なので夕食としては少し物足りない。
次回は是非とも栄点へ行ってみたい。
北京ダックにフカひれを食べたいよ。
[PR]
by tyasuo007 | 2005-03-16 22:38 | Food

青島啤酒

今日の夕食は名駅にて中華料理。
青島啤酒があったので久しぶりに飲む。
創業100年で歴史ある中国が世界に誇るビール。
日本ではアサヒが提携して販売しています。
味はスッキリとしており炭酸も弱め。
日本のビールを飲みなれた人には物足りなさを感じるかも知れませんが、
コッテリとした中華料理には相性抜群。
調子に乗って飲んでると飲み易さからいつの間にかヘベレケになってしまいます。

現地では3元程度(40円弱)で飲めるので日本の相場は相当高く感じる。
ちなみに今日の店は一瓶330mlで500円也。
c0066097_2291651.jpg

[PR]
by tyasuo007 | 2005-03-16 22:14 | Food

匠バーガー

本日の夕食はモスの匠味バーガー。
場所は御岳から名古屋へ帰る途中の瑞浪店。
改装したての綺麗なお店。
食べたのはこの2点
c0066097_233558.jpg

日本のバーガー匠味アボガド山葵¥880
正直ハンバーガーとしては無茶苦茶高い値段!
味は山葵から比較的あっさりな味かと思ったのですが予想以上にボリュームのある味。
アボガドの濃厚さもあり、やや空き腹で言った我々には多すぎた。
山葵を多めに使うのがお勧め。
c0066097_2392366.jpg

もうひとつが匠味(チーズ)¥670
こちらは想像通り、更に濃厚でパンチの効いたボリューム感。

各10個限定って言う触れ込みに、大して空腹でもないのに手を出したのは失敗でした。
未だに胃が思いです。
ただし、空腹時であればボリュームもあり十分美味しく頂ける一品だと思います。
次回は匠味レタスに挑戦しようかと。
[PR]
by tyasuo007 | 2005-03-06 23:17 | Food

釜飯

c0066097_12591112.jpg

昼は峠の釜飯本舗おぎのや諏訪インター店にてご飯。
凄いボリュームでとても食べきれない。
釜飯は店頭売りと同じだったから持ち帰ればよかったよ。

食後1階のお土産売り場で、わさび風味の野沢菜と社の鈴を購入。
この野沢菜はイケます♪
[PR]
by tyasuo007 | 2005-02-27 12:59 | Food