家とインテリアと子供のこと


by tyasuo007
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005年 03月 02日 ( 1 )

四川料理

c0066097_2315346.jpg

昨年、中国広東省東莞市へ出張した時に食べた四川料理。
たっぷりの唐辛子と山椒の中に小さな鶏唐揚が入っています。
凄く辛いんだけど癖になる美味しさ。
ビールのお供に最高です。
日によって辛さが全然違うのが如何にも中国っぽくて良い感じ。
ちなみにこの日は余り辛くなかった。
c0066097_23155792.jpg

こちらは海老の胡麻揚げバージョン。
同じく凄く辛いんだけど、一緒に入っているマカデミアンナッツが程好く甘く良いアクセント。
c0066097_2317249.jpg

こちらは大学芋。
熱々飴に絡めてあり、水で冷やしながら食べる。
辛い四川料理を食べた後に、あまーい大学芋。
お口直しに最高です。
早く食べないと飴が固まって分解できなくなるのが難点だが。
c0066097_23195446.jpg

中国で飲むビールはいつも生力啤酒(シャンリー)
sanmiguelというフィリピンのメーカーが香港に進出して生産しているそうな。
中国のビールは薄くて酷がない中、比較的美味しく飲めるビール。
麦だけでなく、普通ビールで使用しない穀物が入っているらしくホノかな甘味も美味しい。
最近はLightを置いている店が多いのだが唯でさえ軽い中国のビールなのにLightは更に軽い為あまり好みではない。
でも、Lightが出てきても語学力不足で仕方なく飲んでいるのだが・・・。
アルコール弱いので日本に帰ってきてビールを飲むと直ぐに酔ってしまいます。

ちなみの上記内容プラス数種類料理を頼んでビールもたらふく飲んで4人で2000円以内。
現地ではプチ高級な部類です。
[PR]
by tyasuo007 | 2005-03-02 23:25 | China