家とインテリアと子供のこと


by tyasuo007
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

子供の頃からヘーベル

このタイトル、生まれてくる子供の事ではなく私のことです。
実家がヘーベルハウスという訳ではなく、物心付いた時からヘーベル板が身近にある環境で育っていました。何故かと言うと旭化成建材株式会社が実家の近くにある為です。
何年か前にCMで"屋上で象が飼える家〟ってのがありましたが、それ以前からヘーベルは知っていましたし、子供の頃はヘーベルは知っていましたが、それが建材とは知りませんでした(笑)

どれくらい身近だったかと言うと・・・・
1.ゴミ捨て場はヘーベル製です(今もね)。
2.同級生の親に従業員が多数。
3.夏休みは旭化成のプールを使用。
4.ヘーベル板は遊び道具の一つでした。

どんな遊びかと言うと、ゴミ捨て場に使われているヘーベル板を破壊して道路に落書きしたり、水に浮くから笹船ならぬヘーベル船で競争したり・・・ヘーベル板さんごめんなさい。
今にして思えばヘーベルにアスベストが含まれてなくて良かった。

で結局何が言いたいかと・・・
『そんなに近くに建てるんだから、運送コスト分安くならないのかなぁ』
営業さんに言ったけど無理でした(悲)
[PR]
by tyasuo007 | 2006-04-01 00:01 | HEBEL HOUSE